飲み友からセフレへ持ち込む方法・酒好きなオンナはヤリマンの証!

ツーショット番組を利用する時間帯も考慮しましょう

更に、ツーショット番組を利用する時間帯も考慮しましょう。
まず、飲みに誘う事が前提ですから、あまり遅い時間はNGです。
しかし、これはターゲットにする女性の職業や年齢によって変わりますが、OLや学生などの場合には平日の夕方5時30分くらいから、遅くても7時が限界。
逆に主婦や人妻さんがターゲットなら平日の昼間の時間帯が狙い目です。
経験上、酒トークに積極的に食い付くような女の子はかなりヤリマン系の女の子である確率が高く、中には酒を奢ってくれれば、その後は好きしても良いと言う、セックス前提の飲み関係を持ちかけてくる女の子までいます。
まず、ここまで来るとアルコール依存症やセックス依存を疑ってしまいますが、適当なセフレならばある意味で好都合ともいえるでしょう。
女の子とのマンツーマンでの飲み友達の関係は、経験上かなりの割合でセフレまで発展する事が多かったようです。
手っ取り早く抱きたければ酒好きな女を狙う! これは、間違いのないツーショットダイヤルのナンパ手法のひとつだといえるでしょう。

女の子が“ヤリマン”かどうかを素早く見抜く方法酒とセックスは確実にリンクしていると分析できるツーショット番組を利用する時間帯も考慮しましょう